ガジェット ライフスタイル

Apple Watch Series 4開封の儀、44mmは女性には大きい?オススメのバンドは?できることは?

更新日:

どーも、Q砲ぶっ放し屋の、Qちゃん(@qtarou1111blog)です。

本記事はApple Watch 4開封レビュー44mm女性のフィット感、オススメのバンドをまとめています。

2018年9月14日に予約しておりました!Apple公式は予約死んでたので、今回はヨドバシ.comからGET!さぁ、開封の儀をやりましょう。

https://qtarou1111.com/applewatchcan/

Apple Watch Series 4 44mm開封の儀

今回購入したのが、フルモデルチェンジされたApple Watch 4の44mm、シルバーアルミニウムケースにホワイトスポーツバンドです。

https://qtarou1111.com/applewatch4/

Apple Watch 4のスペックとかは上の記事にありますよ〜。

[chat face="icon.jpg" name="" align="left" style="type1"]ほな、パッケージ開いていきます〜。[/chat]

[chat face="icon.jpg" name="" align="left" style="type1"]パッケージを開くと、Apple Watchのデザインが出てきて美しい。こういうパッケージ一つでテンション上がりますよね。[/chat]

このパッケージを開くと、Apple Watch本体とバンドがそれぞれケースに分かれて入っています。

[chat face="icon.jpg" name="" align="left" style="type1"]すでにここでワクワクの絶頂。まずはケースから開けていきましょう。[/chat]

本当はビジネスっぽいシルバーのバンドが欲しかったんですが、1ヶ月待ちになるので、ホワイトスポーツバンドで妥協しました笑

あれ、思っている以上にかっこいいし、シルバーアルミニウムケースにあうぞ?!

[chat face="icon.jpg" name="" align="left" style="type1"]妥協とかゆうてごめんなさい。パーフェクトです笑[/chat]

それでは待ちに待った本体を開けてみますね。どやっ!

上の丁寧に包まれているのが、Apple Watch 4 44mmの本体、充電器、ACアダプタですね。

Apple Watchの充電器は時計にくるって巻く感じなので、楽チンですよ。無くせないのがたまに傷だけどね。

開封の儀だけでこんなに楽しませてくれるAppleさん。お布施は続けますよ笑

もちろん、性能がデザイン以上にいいから買うんやけどね。

Apple Watchの充電の持ち具合も1日以上持つので充電に困ることもなくなりました。

https://qtarou1111.com/applewatch4/

【比較】Apple Watch Series 2 38mm vs Apple Watch Series 4 44mm

以前から2年以上僕はApple Watch Series 2を使っていました。3に関してはアップデートするメリットがなかったので見送りましたが、今回はメリットしかなかったので、購入を決めちゃいました。

見た目の部分から比較してみましょう。

左が2で右がApple Watch 4ですが、6mm大きくなると、結構違いますね。2年も使ってる影響もあってApple Watch 2の画面がやたらと汚く見えます笑

裏面もモーションセンサーがパワーアップしたということで見た目の比較。そもそも素材が変わってるので、フルデザインチェンジ納得の美しさ。

ちょっと薄くなったらしいので、比べてみましたが、こちらはあんまりわからず笑

着用した感じを比較してみる

実際に着用してみました。左がApple Watch 2の38mm、右がApple Watch 4の44mmです。ベゼルレス採用によりかなり画面が見やすくなっています。

[chat face="icon.jpg" name="" align="left" style="type1"]圧倒的に画面をタッチしやすくなったし、動作もサクサクでした。[/chat]

腕が極端に細い僕でも、44mmでフィットできたので、女性にも44mmがオススメです。

横から比べた感じがこんな感じです。こうやって比べると薄くなったんやなと実感。

Apple Watch Series 4の使用感レビュー、できること

新しいウォッチフェイスの美しさは息を飲みます。さらに、これを全部カスタマイズできるなんて!至れり尽くせりだわ。

「マシンラーニング」がキーワードにあったので、「Hey, Siri」を試してみました。

今までのApple Watch 2だと、Siriを使ってから答えをもらうのに結構なタイムラグがありましたが、Apple Watch 4やとiPhoneと変わらんくらいのスピードで返答してくれます。

今日の天気聞いちゃいました。

雨っぽいですね笑 毎日Siriに話しかけてみようっと。動作面は前回の数段早いです!

Siriの動作の早さ、サクサク感が素晴らしいです。

Apple Watch 4の心電図機能が日本で使えるのが楽しみですね。ヘルスケア革命がApple Watch 4で起こっています。

Apple Watch 2、Apple Watch 3とApple Watch 4の一番の違いはサクサク感です。

画面の見やすさも格段に上がっているので、Apple Watch 4がダントツでオススメです。

在庫状況は品薄が続いていますが、ヨドバシ.comなどで急遽買えることもありますよ。

https://qtarou1111.com/applewatchcan/

Apple Watchの機種変の場合のフロー

実はちょっとデータの引き継ぎとか心配やったんですが、簡単でした。

  1. 新しいApple Watchを起動する。
  2. iPhoneのApple Watchアプリを起動する。
  3. バックアップから再現 or 新たに登録を選ぶ(データ残ってるのでバックアップがいい!)
  4. バックアップを待って設定完了!

めちゃくちゃ簡単なので、前のアクティビティデータも引き継ぎましょう。

いずれApple Watchがカルテになれる日も近いだろうなぁ。

おわりに

Apple Watchのウォッチフェイス(文字盤)が追加されたことでもっといろんなバリエーションを作ることが可能になりました。

僕はホワイトスポーツバンドも気に入ってますが、バンドもシルバーにしたいので、早速バンド交換もしました。

気分に合わせてバンドを変えられるのもいいところです。

銀の方がやっぱりビジネスとかのシーンにはあってますね。せっかくなので使い分けてみます。

Apple Watch Series 4のオススメのバンド(ベルト)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Feature

1

「街コンで多くの男性に出会っても一向にデ ...

2

冬に引き続き、春も乾燥しやすい季節。乾燥 ...

3

PayPayを初めとしたスマート決済が話 ...

-ガジェット, ライフスタイル

Copyright© tarm , 2019 All Rights Reserved.